お墓ができるまで
TOP
会社概要
アクセス
新広島墓苑
こんなこともやってます
永光祈念墓
ゆめみの墓苑
工事案内
やまと写真館
岩 盤
採 石 場
採石場・丁場
→
→

人の背ほどもある巨大な石です、これよりいくつかの行程を経て、墓石として生まれて行きます。キズ・ムラの無い最高級の御影石の岩盤です。

1200℃のジェットバーナーで岩盤を焼き切り、下部に発破を仕掛けて切り離します。巨大な岩石は削岩機を使用し運び出されます。

愛媛県大島は、数少ない良質な御影石のとれる場所です。(ショベルカーと比較してみれば採石場の大きさが分かります。)

お墓ができるまで
資料請求
お問い合わせ
文字彫刻
出荷を待つ完成品
自動研磨機

納期に合わせ出荷準備の出来た完成品。後は文字・家紋を彫刻し、据付後に墓石となります。

砥石の細かさを自動で選択し、正確に荒磨きより最終的な本磨きまで仕上げていきます。この行程もコンピューターで管理します。

→
→

石の加工で最後に行われるのが文字彫刻。位置・深さ・太さに注意し、一つ一つ、心を込めて彫刻していきます。

一体、お墓はどのように作られているのでしょう。
あまりお目にかかることのできない現場の写真です。ご覧ください。

小 割
原 石
荒 削 り
→
→

ここでも人力でセリヤを使用し石目にそって型を整えていきます。大変技術力のいる作業です。これより工場へ運びこまれます。

数トンの大きさに荒割りされた原石。吊り出し可能な場所まで出し、更に小さく割って行きます。ここでは使用寸法を考えながら割ることが必要になります。

石には石目の層があり、その石目にドリルを使って穴をあけ、セリヤを差し込み打ち込んで割っていきます。この行程でやっと運び出される大きさになります。

伊予大島石(産地=愛媛県大島)
瀬戸内海の大島で江戸時代より採石され、美しく堅牢な石として知られている代表的な御影石です。
採石産地の近い関西・中国地方では、お墓の名石と言えば伊予大島石と言われるほど絶大な信用
と支持を得て、全国的にも知られ高級墓石材として高い評価を頂いております。
(石の硬さ、吸水率の低さは国産の花崗岩の中でも一、二位を争うものです)

切断機はコンピューター制御により管理され、各墓石の規格に切り分けていきます。このことにより精度の高い寸法が確保できます。

まずは大きく切断するために原石を寸法通りに一面、一面に水平・直角を出して行き、正確に加工します。

小割りされた石を工場内で加工します。切断・研磨と順序よく進んでいき少しずつ完成品へと近づきます。

中口径切断機
大口径切断機
工 場 内
→
→

TOP

会社概要

新広島墓苑

アクセス

お墓ができるまで

こんなこともやってます

永光祈念墓

ゆめみの墓苑

工事案内

やまと写真館

資料請求
お問い合わせ